ウリドキでの売り方、使い方って簡単?ネットのブランド宅配買取と何が違う?

スポンサードリンク

洋服やブランド品に限らずリユース、リサイクルって人気ですよね。

ネットで申し込めて、ダンボールなどに詰めて送れば買取に対応してくれる宅配買取や、メルカリ、ラクマなどのフリマアプリなどなど、いろんなサービスがあります。

そんな中、モノを売りたいユーザーと買取ショップをつなぐサービスってのもあります。

それが、『ウリドキ』というサービス。

専門的には、買取比較ポータルサイトっていうらしいですが、ポータルサイト?ナヌ?って感じですよね?

ウリドキは買取サービス毎の買取価格の比較が可能

買取比較ポータルサイトって言われても、よくわからないので、ウリドキのサービスがどういうものかを調べてみました。

まぁ、簡単にいえば、

売りたい洋服などを一番高く売りたい!(わたしの悩み)

一番価格買取してくれるのはここですよ!(ウリドキが解決)

って感じです。

価格.comってサービスあるじゃないですか!

価格.comは、なにか商品を買うときに、最安値の販売店などを見つけるのに参考になるサイトですよね。

それの買取版!というイメージですね。

モノを売るなら【ウリドキ】

 

ウリドキでの売り方はどういう方法?簡単なの?

ウリドキを使い方なんですが、なんとなく難しそうなイメージがあるかもしれませんね。

ですが、利用方法はとっても簡単なんですよ。

基本的に、ウリドキは、仲介業者みたいなものなので、ウリドキに直接買取をしてもらうというわけじゃありません。

売りたい商品、アイテムがあれば、それをウリドキのホームページに入力すると、ウリドキに登録されている買取サービスでの買取相場みたいなのが答えとして出てきます。

その中で、自分の納得できるところを選んで申し込むだけ。

あとは、買取価格、査定額に納得できれば買取成立!

お金の受け取りは、ウリドキ経由!ということになります。

これだけ見ると、簡単なように見えるけど、なんとなく面倒くさそうなイメージもあるかもしれません。

わたしは、正直、面倒だなぁ~っておもっちゃいました。

でも、ウリドキは、今すごく人気になっているんですよね。

どうしてそんなに人気になっているんでしょう?

ウリドキのメリット・デメリット

ウリドキの最大のメリットは、

各店舗の買取価格を比較した上でより高く売ることが可能

ということ。

宅配買取といえば、一旦、売りたい品物を買取店に宅配で送って、そこで査定をしてもらい、査定結果を受けて、買取してもらうか、キャンセルするかをキメてました。

そうなると、基本的に、1つの買取店の査定結果しかわかりません。

ですが、ウリドキなら、複数の買取サービスの買取相場がわかるので、その中で一番高い買取価格のところに申し込むことができるというメリットがあるわけですね。

 

スポンサードリンク