ルームウェアは買取してもらえる?人気ブランドは高値で売れるって本当?

スポンサードリンク

ルームウェアは、女性だけじゃなくペアルックなどでメンズのアイテムも人気ですよね。

そんなルームウェアで着ない、着なくなった服を買取店で買い取りしてもらう、売ることってできるのでしょうか?

結論から言えば、人気のあるルームウェアブランドであれば買取してもらえるし、フリマアプリなどでもかなり高い値段で売ることもできます。

では、どんなルームウェアブランドが買取可能なのでしょうか?

ルームウェアで買取してもえそうな人気のブランドって?

ルームウェアで人気のブランドといって、まず思い浮かぶのが“ジェラートピケ”じゃないでしょうかね?

芸能人にも愛用者が多いし、あの絶妙のモコモコ感がたまらないですよね。

普通、買取店ではパジャマなどは買取不可になっているところがほとんどなんですが、ジェラートピケに関しては買取してもらえるところが多いです。

それくらい人気が高い!ってことなんでしょうね。

ただし、ジェラートピケアでもやっぱり買取店で買い取り価格が高くなりやすいのはパジャマよりもモコモコふわふわのウェア。

パジャマとしても使えるし、ご近所くらいならお出かけも大丈夫なあのカーディガンタイプやプルトップタイプのトップスにロングパンツなどは買取価格の相場もけっこういい値段が付きやすいみたいです。

ジェラートピケアは、けっこうカップルでおそろにしたりして着ている人も多いですが、メンズも買取対応のところが多いですし、けっこう買取してもらうならおすすめです。

ジェラートピケの買取価格や売るときの相場って高い?安い?

 

その他のルームウェアで人気といえば、Radyやピーチジョン、テネリータとかですが、テネリータの買取は買取店によって違いがあるようで、公式でテネリータの買取に対応しているといっているところは少ないです。

ただ、実際に宅配買取などで送って査定してもらうと買取してもらえた!ということもあるので、ダメ元で査定をしてもらって、ダメならキャンセルし送り返してもらうというのがよさそうです。

メンズであればボッコのジャージなどは買取価格の相場もいい感じなのでいいかもしれませんね。

 

ルームウェアの買取、ルームウェアとパジャマの違い

ルームウェアって、どこまでをルームウェアっていうのか微妙なところで、パジャマはルームウェアのカテゴリーに入るのですが、買取にはほとんど対応していないです。

なのでルームウェアの買取、売るという意味では、パジャマは含まない方がいいです。

もちろん有名ブランドのパジャマであれば買取してもらえる可能性もあります。

なので、↑でもお話しましたがダメ元で一度査定をしてもらって判定してもらうという方がいいと思います。

テネリータのパジャマも買取してくれるケースとそうでないケースがありますからね。

それに、パジャマも買い取りは難しくてもメルカリなどフリマアプリなら値段次第でけっこう売れるので、買取店での査定結果でフリマアプリを利用する!というのがおすすめです。

 

スポンサードリンク