ルイヴィトン のバッグ、財布など買取相場、実績

スポンサードリンク

今、ルイヴィトンなど高級ブランドのバッグや財布、洋服などが中古市場でかなり売れているそうです。

ルイヴィトンのバッグなどを高額で買取してくれる買取店

新聞でもそういう記事を読んだのですが、リユースで有名なコメ兵もすごく売れているそうです。

そういうこともあってか、最近は以前にも増して、ルイヴィトンなどブランド品の買取で高値がつきやすい状況になっているみたいです。

中でも、ブランド宅配買取で人気のリファウンデーションは、ルイヴィトンであれば、汚れていようが、傷があろうが、古かろうが、他の買取店で断られたものでも買取してくれると口コミで評判です!

リファウンデーション公式サイト↓

リファウンデーション ヴィトン買取

 

しかも、わざわざルイヴィトン専用の買取ページまで用意されているんですよ!

リファウンデーション ルイヴィトン専用買取ページはコチラ
(ホームページでは、ルイヴィトンの実際の買取実績なども確認できますよ。)

 

リファウンデーションは、配送保険も無制限ですし、買取価格に納得いかなくてキャンセルした場合でも往復にかかる送料も全てリファウンデーション持ち!

もちろん、宅配の専用キットも無料で送られてきますし、何より商品到着すれば即日で査定金額がわかります。
リファウンデーション以外にも、ルイヴィトンのバッグを高値で買取してくれると評判の買取店がいくつかあります。

その一つが、コチラ↓

ルイヴィトンの買取なら高山質店

高山質店は、他店よりも高く!というのがウリなので、けっこう高値での買取が期待できますよ。

 

 

他の買取店でも、ルイヴィトンのバッグなどであれば、買取価格は高くなる傾向があります。

やっぱり、それだけルイヴィトンは人気ってことなんですよね。

買取価格の相場は?

ルイヴィトンの商品であれば、高く買取してもらえるということなのですが、実際にはどのくらいの買取価格で、相場っていくらくらいのものなのでしょう?

例えば、上でも紹介した買取店のリファウンデーションの公式サイトをみてみると、ルイヴィトン製品の買取実績が掲載されています。

その中から紹介すると、ルイヴィトンの中でも人気のモノグラムだと使用状態にもよるのですが、傷など見た目で使用感があまり感じられないAランクの状態であれば、人気のショルダータイプが2万円から3万円台というのが買取相場。

そして、同じモノグラムのモンスリリュックだと状態が少し悪くても3万円台から4万円台くらいの買取価格となっています。

Sランクの超美品になれば、10万円台での買取も珍しくないので、箱とか使用状態によって価格は多少違ってきますが、中にはバッグの内布が破れてしまっているようなものでも価格は安いですが買取してもらえるので、ルイヴィトンであればどんな状態でも捨てずに試しに買取査定してもらうと意外な高額買取につながるかもしれませんよ!

ちなみに、ここまではリファウンデーションでの買取価格の相場をチェックしてきましたが、テレビCMでお馴染みのブランディアでも、ルイヴィトンのバッグや財布などは買取を強化していて、アルマなら35000円以上での買取も珍しくないです。

ポルト モネ・ビエ トレゾールの財布でも、2万円くらいまではいける感じです。

まぁ、買った時の値段のことを考えると、ちょっとがっかりしてしまうかもしれませんが、新品でない限りはどうしてもこういう買取価格になってしまいますね。

 

また、ルイヴィトンに限らず、ブランドアイテムの買取は買取店によって買取価格の相場というのに違いがあります。

なので、いろいろな買取店で査定をしてもらうというのがいいのですが、そんなこともしていられないのですよね。

そんな時に便利なのが、ホームページやLINEなどでおこなう“簡易WEB査定”

売りたいヴィトンのバッグなどを写メで撮って、その画像と一緒に商品名とか簡単な使用状況などを入力してネットで送るとその情報をもとに、簡易査定をして確定の価格ではないですが、だいたいこれくらいの価格で買い取ります!みたいな相場を教えてくれるサービスもあります。

そのweb査定サービスを使えば、だいたいの価格がわかるので、別の買取店で宅配買取を利用して査定をしてもらい、web査定よりも高い買取価格なら送った買取店で買い取りしてもらえばいいし、安ければ送り返してもらった、web査定してもらったとおろで売る!という方法もいいですよね!

ちなみに、web買取査定のサービスをおこなっているところをいくつか紹介しますので、ぜひ試してみてください。

リファウンデーション LINEオンライン査定

ブランドピース LINE・メール簡単査定

ルイヴィトンが中古でも高値買取してもらえる理由

ルイヴィトンは、やっぱり人気ブランドですし、ある程度高い値段で買取してもらえるのは理解できるんですが、買取店によっては、傷があっても、破れていても、汚れていても、などなどけっこうなダメージがある品物でも、ルイヴィトンなら買い取ります!というところがあります。

でも、そんなボロボロのルイヴィトンのバッグなどをどうして買取してもらえるんでしょう?

 

実は、こういう傷あり、汚れありなどのボロボロのルイヴィトンのバッグや財布などは、日本で売るのではなくて、海外で売るんだそうです。

特に中国では、ブランド志向がすごく高くて、多少ボロボロでもLouis Vuittonなら飛ぶように売れるそうです。

さすがに、最近はかなり落ち着いてはきているようですが、それでもまだまだブランドモノを所有したいという人が多いので、ボロボロのルイヴィトンでも買取して、海外で売るんだそうです。

ボロボロのルイヴィトンのバッグや財布でも、海外では結構いいお値段で取引されてるそうですよ!

 

ブランド品を高く買取してもらうときの買取店選びのポイント

ブランド買取専門となんでも買取りますという買取店どっちがおすすめ?

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す