洋服を売るなら109系ブランドでも買取OKのブランド買取で!

109系ブランドの洋服の買取

スポンサードリンク

109ブランドといえば、やっぱり若い女の子向け!ってイメージあるけど、ブランドによってはけっこうな値段するんですよね?

だから、洋服を買取してもらうときもそこそもの値段で買取してもらえるって思ってたけど。。。

109ブランドの服は買取してくれない買取店もある!

109ブランドを買取してくれない買取店も

 

着なくなった洋服をブランド買取で売るのに、自信を持って送った洋服が

「買取不可です!」

ということで断られたことがあります。

カジュアル系のブランドだったんですが、メジャーなブランドだったし、けっこう人気があると思っていたので、余裕な気持ちでいたんですけど。

けっこう同じような経験をしている人って、けっこう多くて、中でも多いのが“109系ブランド”の服を買取してもらえなかった!というもの。

109系ブランドって、人気あるんじゃないの?って思うけど、ブランド買取の中にはそれは買取NGになっているところも。

109ブランドの買取してくれない理由

109ブランドの洋服とかバッグなどのアイテムを売りたい、買取してもらいけど、ブランド買取サービスに査定に出してみると買取できないとか買取価格がめちゃくちゃ安い!なんてことになったりすることがあります。

109ブランドって人気が高いのに、どうして買取してもらえない!なんてことがあるんでしょうね?

そう思って、アパレル会社で働いている友達に聞いてみたんです。すると、

「109ブランドの服って人気はあるけど、それだけ売れているから価値としてはそんなに高くないし、デザインとかもすぐにかわっちゃうから、シーズンが変わると人気がすぐになくなっちゃう。そういう服を着ていると、ダサい!ってことになるから、常に新しい服じゃないとダメなのよ!」

みたいなことを(んなの常識だろうがよ!)くらいのテンションで言われてしまいました。

友達は、買取店で働いているわけじゃないけど、業界の人なので、そういう理由はあるんだろうなぁ~ってのは納得できました。

買取店も、やっぱり買取してもそれを買ってくれる人がいないと無駄な在庫になっちゃいますからね。

なので、109ブランドの服などは買取が難しかったりするんです!

109ブランドの洋服でも買取してくれる買取店もあります!

ですが!

もちろん、109系ブランドを積極的に買取してくれるところもあります。

たとえば、コチラ↓でランキングで紹介してます。

洋服買取おすすめランキング

でも1位にランキングされているブランディアでは、109系の代表格、セシルマクビーとか買取強化しているときもあります。

ブランディアは、ギャル系の洋服ブランドなどの買取にも積極的で、買取可能ブランド数が6000ブランド以上あるので手持ちの109系ブランドの服とかを買取してもらえる可能性は高いです!。

取扱ブランド検索で調べてみても、ミーアとかエモダ、ワンスポ、スライ、マウジー、ムルーア、デュラスなどの買取が可能になってましたよ!

詳しくは⇒ ブランディア宅配買取 公式サイト

以前は、ブランディア以外にも、リファウンデーションというブランド買取が、エゴイスト、グラッドニュース、スピーガ、キスキス、ロデオクラウンなどの109系ブランドなどが買取をしてくれていたのですが、最近ハイブランドのアイテムしか買取不可に変更になったんですよね!

そういう意味では、ギャル系の古着なども買取してくれるブランディアは助かります!

ただ、こういうブランドの服は、より高く売るならシーズンが終わる前に売る!というのがおすすめ。やっぱり流行り廃りのスピードが速いので、古いものは買取額も安くなっちゃいますからね!

109系ブランド洋服の買取ならヴァンブー(wanboo)もおすすめ

あと、洋服買取のおすすめランキングでは紹介していないのですが、109ブランドの買取を積極的に行っている買取店としては、ヴァンブー(wanboo)というところがあります。

ブランド古着の買取専門店ヴァンブー

ヴァンプーは、109ブランドとかルミネ系のブランドなどの強化買取などのキャンペーンを行っていたりします。

ただ、買取価格に関しては、109ブランドは正直あまり高くはありません。

ですが、買取してもらえるだけならすごくラッキーなので、最後の砦的な感じで利用してみるといいかもしれません。

ヴァンブーでの洋服の買取は、なんでも買い取りしてくれるというわけじゃなくて、買取不可のものもあります。

それが↓コチラです。

ヴァンブーwanbooで買取不可のモノ

他のブランド買取サービスでも買取できないものがほとんどですが、気になるのが

“定価が3000円以下のお品物”

ってのがあるんですよね。

つまり、安いノンブランドの服とかファストファッションブランドでも安すぎるのはダメよ!ってこと。

もちろん、109ブランドでも3000円以下の洋服などは買取NG。

でも、ヴァンブー(wanboo)では、他のブランド買取では比較的NGというか、ほぼ買取価格がつかないことが多い、福袋のアイテムやアウトレット、セール品などの買取にも対応してくれています。

タグなどがない場合は買取の値段がつかない場合もあるので、その点だけは気をつけないといけないですけどね。

ブランディアやヴァンブーでもだめなら、メルカリなどフリマアプリで売る!という方法もあります。

メルカリなどフリマアプリは、どうしても売るとしても値段設定が安くなりがちです。コチラが高めに設定していても値切り交渉とかあるので、より高く売りたいならまずはブランド宅配買取で売り、ブランド買取の買取価格に納得できなければメルカリなどフリマアプリでブランド宅配買取での査定価格よりもちょっと高めに値段設定をして出品をして動きを見る!というのがいいでしょうね。

こういう流れでいけば、109ブランドの服なども捨てなくてもすむようになるかもしれませんよ!

スポンサードリンク

コメントを残す