いらない服をフリマアプリで高く買取してもらうコツ

断捨離などで出た処分する服、いらない服を捨てるのはもったいないので、宅配買取、リサイクルショップなどで売る!のもいいですが、最近はフリマアプリを利用して売る方がけっこう多いみたいです。

フリマアプリって、使ったことのない人にとってはすごく敷居が高いイメージがあるかもしれませんが、実際には、すごく簡単。

 

流れとしては、フリマアプリをダウンロードして登録画面の内容を登録すれば、手続き完了!
そのまますぐに出品できちゃいます!

出品も、写真をスマホで撮影して、売りたい服などの特徴や説明文を入力するだけ!
早ければ5分くらいでできちゃいます!

 

購入者とのお金の直接的なやり取りはなく、アプリ会社が仲介してくれるので、トラブルになり難いのも嬉しいところ!
注意点としては、フリマアプリの中には、手数料がかかるところと手数料が無料!というところがります。

手数料が無料だから売れ難いってわけではないですから、はじめのうちは、手数料がかからないフリマアプリで挑戦してみると良いと思います。

 

フリマアプリで高額買取してもらうコツ

で、フリマアプリを使っていらない服を高値で買ってもらうコツなんですが、
まずはプロフィール欄で自分のどういう人なのか?を分かりやすく紹介することがポイント!

まあ、「値引き交渉OK」とか「質問などもお気軽に」的なコメントをいれておくと心理的ハードルが下がりますし、交渉することによって売れやすくもなります。

値引き交渉OKってことになると、必ず値引きを要求してくる人がいるので、価格などはある程度最初は高めに設定しておくと、値引きをしたとしても高額買取に繋がりやすいです。

 

あと、ついつい買ってもらいたいために、いいことばかりをアピールしやすいですが、服などのダメージ度合いなど欠点もちゃんと説明しておくことが大事です。
あとでトラブルにならないためもそうですが、正直に伝えることで相手に安心してもらえることにもなりますからね。

 

それから高額買取もそうですが、売れる!ということでいえば、

  • 写真は明るく商品がわかりやすいように!
  • 旬のキーワードなどを盛り込む
  • 夜間など見る人が増える時間帯を狙う

といった点に気をつけながら出品することで高額で売れる!ということにもなりやすいですので、是非お試しください!

 

手数料無料のフリマアプリ

メルカリ iPhone版    メルカリ Android版

楽天のフリマアプリ ラクマ

コメントを残す